生産性を高める方法

水シャワーで得られる12の効果。割と真面目に人生変わるレベルの変化が起きる

 

近頃水シャワーを始めてみました。

だいたい1年ほどになるんですがこれはもうやめられないですねー。

圧倒的に冷たいってだけで十分なやめる理由になると思うんですが、得られる効果が大きいのでやめたいと思わないんですよ。

 

今回は冷水シャワーとか聞いたけど効果あるの?って人に向けて実際1年ほど冷水シャワーを続けてみた効果について体験談+科学的に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

冷水シャワーは30秒でOK

 

水シャワーとか朝から浴びるの辛いんですよね。

でも大丈夫。

 

たった30秒だけでも効果あるんですよ。

30秒ならなんとか耐えられそうだと思いませんか?

 

僕も最初は30秒ぐらいから始めて今は適当な時間に切り上げています。

 

 

冷水シャワーに危険はないのか?

 

冷水シャワーは危険がないのか?というとあるんですね。

 

もちろん健常者は問題なく行えますが高血圧など血管系の病気を持っている人はまず高血圧などを改善してから試すようにしてください。

 

体内から健康的になることで血圧を下げる効果もあると言われていますが、いきなりは無謀すぎます。

 

冷水シャワーによる研究結果もあくまで健常者が対象なんであって病気持ちの人に対しての研究ではないですからね。

それをふまえた上で冷水シャワーの効果についてみていきましょう。

 

 

冷水シャワーの効果

 

目が醒める

 

冷水シャワーを浴びることで一気に目が覚めます。

一気に体を冷やすことでコルチゾールやアドレナリンと言ったストレスホルモンが分泌されることで交感神経がオンになるからです。

 

朝目が覚めるときコルチゾールがしっかり分泌されると目覚めが良くなるのと同じように、冷水シャワーでコルチゾールを増やすことで目を覚ますことができるんですね。

 

一般にコルチゾールはストレスホルモンのためあまり良くないと言われていますが、短期的にブワッと増えるのは問題ありません。

問題なのはストレスとかで慢性的に高止まりしている状態です。

 

これはストレス対策が必要になってくるのでしっかり対策していきましょう。

 

あわせて読みたい
仕事のストレスを解消したい!今日から使える14の方法 仕事ってめちゃくちゃストレスたまりますよね。 同じような作業をこなすだけで面白みがなかったり、理不尽な状況で上司に...

免疫力が上がる

 

30秒の冷水シャワーによって免疫力が高まり病欠が減ると言われています。

おそらくホルミーシスによる効果だろうと言われていますが、今のところ詳しい理由はわかっていません。

 

ホルミーシスとは体に程よいストレスがかかることで体が強くなっていくこと。

ホルミーシスとか言っちゃうとややこしい雰囲気でますが、筋トレと同じですね。

 

体に負荷をかけることでその負荷に耐えられるように体が強くなっていくということです。

 

免疫力が高まると風邪とかちょっとした体調不良になる頻度が減りますし、風邪を引いたとしても治るのも早くなるでしょう。

 

結果高い集中力とやる気を維持できるようになりますし、本番で体調不良によるパフォーマンス低下を防ぐこともできます。

 

血液検査とかしてないので白血球の量の変化とかはわかりませんが、冷水シャワーを始めてからは体調不良に陥ることがほとんどありません。

 

高校生の頃とか身体弱めでして、月1回は風邪を引いてたりそもそも調子いいなと感じる日自体ほとんどなかったんですよ。

でも今は年1回風邪ひくかひかないかですし、インフルエンザには10年以上かかっていません。

 

免疫力上がりまくりですね。

 

あわせて読みたい
免疫力を高める10の方法!パフォーマンスを維持して集中力を高めるには? 高い免疫力を持っているのはとてもいいことです。 風邪や他の病気にかからなければ予想外の休息を取る必要がないですし病気による...

 

気分の低下を抑える

 

ノルアドレナリンが分泌されることで「やる気でねー。」という状態になる可能性を減らすことができます。

 

朝からやる気でないと勉強とか仕事が全然はかどらないので、朝にバシッとノルアドレナリン効果で気分を上げるの結構重要なんですね。

 

朝一で運動して気分良く作業を始めたいところですが、運動時間の確保は前後の準備時間を考えると難しいでしょう。

しかし冷水シャワーならそこまで時間かからないので普段どうもやる気でないという人は試してみる価値あるんじゃないでしょうか。

 

 

体調が良くなる

 

10度の部屋に2時間ほどいた人はアディポネクチンという老化を抑えるホルモンが70%も増えたと言われています。

 

アディポネクチンが増えることで体内の炎症が抑えられるので、睡眠の質が上がったり無駄な体調不良を減らすことができます。

集中力を高めるにはもってこいな効果ですねー。

 

2時間も10度の環境にいるとか寒すぎてやってられない!って思うでしょうが、冷水シャワーなら30秒からでOK。

 

睡眠の質が高まれば今と同じ睡眠時間でも疲労が取れやすくなるので、朝だけでなく夜の冷水シャワーも効果はかなり見込めるでしょう。

 

 

行動力が圧倒的に上がる

 

冷水シャワーを浴びた後はテキパキと動けます。

 

これもコルチゾールによって目が覚め、ノルアドレナリンによって気分が向上するからでしょうが、普通に温水シャワーで終わった時と比べると

 

  • 朝の準備が早くなる
  • 仕事のやる気が充満している
  • 実際仕事に入るのも早くなる
  • ポモドーロテクニックがはかどる

 

と言ったことを経験しています。

 

ポモドーロテクニックは僕が家で仕事をしていても集中力を下げないために取り入れていますが、冷水シャワーを始めてからは集中力のブレがさらになくなったように思います。

 

実際記録していると冷水シャワーを始めた日から作業効率上がってるんですよね。

仕事の効率上がっているので勉強でも効果的に使えるでしょう。

 

冷水シャワー+起床2時間経ってからのコーヒーで完全にキメにかかってます。笑

 

 

脂肪燃焼効果が上がる

 

冷水シャワーはダイエットにも効果的なようです。

ちょうど背中の筋肉あたりに褐色脂肪細胞という脂肪燃焼を高めてくれる脂肪細胞が多めにあります。

 

背中を重点的に冷水シャワーで冷やすことで褐色脂肪細胞が刺激され、痩せやすい体づくりができるんですね。

ただし褐色脂肪細胞は冷えた環境だと増えるんですが、暖かい環境だとすぐに減ってしまいます。

 

なので冬場のような平均的に寒い期間は暖房を使わないようにするとさらに大きく効果を得ることができるでしょう。

痩せることと集中力に関係あるのか?と思われるんですがあるんですよ。

 

太っているとやる気ホルモンのドーパミン分泌量が減ってしまうためやる気が出ず集中力も低下しがちです。

 

あわせて読みたい
ダイエットすると集中力が高まる5つの理由。太ってるのってやる気もなくなるの知ってた? 放っておくと年々勝手に体についていく脂肪。 つくことを許した記憶はないのにいつのまにかお腹周りにたくさん居てますよね。 ...

 

意志力が高まる

 

高い意志力を持っていると挫折が激減します。

辛抱強く物事に取り組めるようになるんですよ。

 

そんな意志力を鍛える方法はたくさんあるんですが、毎日パパッとできる方法が冷水シャワーなんですね。

冷水シャワーはぶっちゃけ慣れません。

 

夏は気持ちいいですけど冬になったらめっちゃ冷たいですからね。

そんなことを毎日やってるとメンタルがどんどん強くなっていって意志力も高まるんです。

 

また冷水シャワーによって心拍変動が鍛えられることでも意志力が高まります。

僕の場合は冷水シャワーを始めてから先延ばしが明らかに減ってます。

 

長期的にみて自己コントロール能力を高めたいと思っている人はぜひ!

 

 

疲労回復が早くなる

 

トレーニング後の筋疲労の回復が早くなると言われています。

部活をしている学生やサークルでスポーツをしていたり筋トレを習慣化している人には嬉しい効果ですね。

 

頑張りすぎて疲れてて勉強や仕事に集中できないという日が激減します。

ちなみに「筋トレとかしやんし意味ないわー。」という人でも効果あるんで大丈夫ですよ。

 

普段僕たちは長時間勉強や仕事をしていると「疲れたー。今日はもう無理。」とか思いますよね。

 

でも実は脳って疲れない器官なんですよ。

 

なので疲れてるのはもっと別の場所なんです。

筋肉なんですねー。

 

足とかお尻の筋肉が座りっぱなしの姿勢で疲れていたり、パソコンやスマホの観すぎで目の周りの筋肉が酷使されていたり。

 

そんな状態が毎日続いてるので疲れるのは当たり前なんですが、冷水シャワーを浴びることで毎日の筋疲労を早く回復させることができるんですよ。

 

なので普段トレーニングしていない人でも冷水シャワーの疲労回復効果は十分に得られるというわけです。

 

 

むくみが改善する

 

身体のむくみは血行が良くないことの印でもあります。

むくみって見た目が良くないだけでなく、全身の血流が滞ってるってことですから疲労物質も溜まりがちなんですよ。

 

ということは疲労回復も遅くなっちゃうんでむくんでる人は冷水シャワーで疲労物質も流しましょう。

むくみが改善して集中力とやる気も高まるとか最高じゃないですか?

 

 

冷え性改善

 

冷え性の原因は色々あるので100%改善するというわけではないですが冷水シャワーによって冷え性改善に向かうことも十分にあり得ます。

冷え性とは身体の中心部で作られた熱が末端まで届いていないということ。

 

熱が届かない理由としては

 

  • 血流が悪いから届けられない
  • そもそも発生している熱(平熱)が少ない

 

ということが大きいです。

 

冷水シャワーを浴びると一旦血管がぎゅっと閉まるんですが、その後元に戻そうとする働きによっていい感じに血管が開きます。

結果血流が良くなり末端まで熱が届けやすくなることで冷え性改善に向かうんですね。

 

また人は恒温動物です。

 

なので身体が冷えれば頑張って熱を増やそうとします。

これを毎日繰り返している間に体が熱を作るのが上手くなって平熱が高まるんですね。

 

結果冷え性まで改善されていきます。

 

 

かゆみを抑える

 

アディポネクチンやグルタチオンといったアンチエイジング物質が体内で増えることで炎症を抑えることができるというのはさっき言った通り。

 

そんな炎症対策なんですがかゆみにも効果あるんですね。

そもそもかゆみとは皮膚の表面あたりが炎症を起こしているんです。

 

その炎症を抑えることでかゆみも抑えられるんですよ。

僕自身アトピーなのかアレルギーなのか良く分かりませんが、身体のかゆみ結構ひどい上お風呂で温まるとさらに酷くなります。

 

しかし最後冷水シャワーで締めて出ればかゆみがかなりおさまるんですね!

 

集中力を最大限に発揮したいと思ってる時にかゆみほど邪魔なものってほとんどないレベルなんですけど、そのかゆみが劇的に抑えられるのは冷水シャワーさまさまです。

 

 

毛穴が閉じる

 

毛穴の開きが気になる人に朗報です。

集中力とは関係ないことなんですが、僕もやってみて思ったんですけど冷水シャワー続けていると毛穴少し閉じますねー。

 

普段結構毛穴が開いていて気になってたんですが、かなり改善されたように思います。

もちろん「1日冷水シャワーしただけで劇的な変化が!」とかそんなことは全くないのですが、1ヶ月ぐらい続けてると「あれ?毛穴ちょっと目立たなくなってる?」と感じました。

 

 

冷水シャワーの効果が絶大すぎる。継続できれば人生変わるレベルかも

 

冷水シャワーを始めてから人生変わったと言っても過言ではない気がしています。

なんせ風邪引きにくくなっていつも我慢していたかゆみが激減したってだけでストレスめっちゃ減ってますからね。

 

集中力も上がるので高校生の時に知っておきたかった。というのが本音です。

 

最初は冷たくて気持ち萎えるんですけど、数日やってると冷水シャワー後のやる気がじわーっと溢れてくる感じが楽しくなってくるので継続してみてください。

 

1ヶ月も続ければもうやめられなくなるでしょう。