生産性を高める方法

目標達成できない。を改善するif-thenプランニングで達成率3倍を目指そう!

目標達成できないのを改善する方法

色々とやってみてるけど全然目標達成できない。

いつも途中で挫折してしまう。

こんな人にオススメの計画術がこの記事では紹介するif-thenプランニングです。

if-thenプランニングを取り入れるだけで目標達成できる可能性が2~3倍になるんですよ。

今より2,3倍も目標達成できるようになったら今とは全然違うスピードで成長できると思いませんか?

この記事では目標達成できない人ができるようになる計画術if-thenプランニングについてまとめています。

if-thenプランニングとは

 

  • 高校生の夏休みの勉強量が2倍に!
  • 目標達成できる確率が3倍になる

複雑で難しいことに対しては最大3倍目標達成しやすくなります。

平均すると2倍ほどですが、2倍もかなりすごい違いですよね。

今までの目標達成率が50%ならほぼ100%できるようになるってことですから。

それぐらいif-thenプランニングの効果は劇的なんですよ。

なのにやり方は本当に簡単です。

 

if-thenプランニングのやり方

 

if-thenプランニングのやり方はめちゃくちゃシンプルです。

「もし〜したらーする」とあらかじめ決める。

たったこれだけ。

シンプル過ぎて効果あるん?ってる感じですよね。

勉強を例にしてみましょう。

  • ソファに座ったら英単語を暗記する
  • 夕飯の後は数学の勉強をする
  • 寝る前には暗記の復習をする
  • メールは13時に全部チェックする

こんな感じであらかじめどのタイミングで何をするか決めておくとif-thenプランニングが

しっかりと効果を発揮してくれます。

あらかじめやることを決めるのって選択肢が減るんですよね。

「さて、時間ができたから何から勉強しようかな。数学?明日世界史小テストだけど面倒だな。どうしよう。」とか考えている間にどうでもよくなってしまって何もやらなくなるという結果に。

 

紙に書き出すと効果アップ

 

if-thenプランニングの効果を高めたい場合は紙に書き出しましょう。

脳の働きによってif-thenプランニングは効果を発揮するわけですが、紙に書き出すことで

しっかり脳へインプットできます。

脳に「ソファに座ったら英単語やるでー。」と深く刻み込むことで、if-thenの成功率も上がるんですね。

 

if-thenプランニングは具体的に書く

上記のような「ソファで英単語」でもいいんですが、もっと具体的に書き出すことでif-thenプランニングの成功率が高まります。

夜10時になったらソファで英単語を暗記する」と書けば具体性が上がりますよね。

脳にしっかりと行動をインプットするのが大切なので、一日の始まりにtodoリストに書き出しておくといいでしょう。

 

行動を置き換える

if-thenプランニングでは行動を置き換えていくことで目標達成に近づいていきます。

ソファに座るとやることはだいたい決まってるかなと思います。

  • テレビをみる
  • スマホをさわる
  • 寝る

この3つが多いでしょう。

この行動を置き換えてください。

「ソファに座ったら英単語やる」

不必要な行動を必要な行動に変えていくことで目標達成できるようになっていくので、「この辺の行動無駄だよなー。」と思ったところから変えていきましょう。

 

すでに習慣化されている行動とセットにする

if-thenプランニングでの達成率を高めたいなら今もうやってることに追加するか形で取り

組み始めましょう。

勉強したいとすれば

「お風呂から出たらリビングで勉強する」

という形ですね。

学校・会社帰りにカフェで勉強となるとif-thenプランニング的にはカフェに行くこと自体が習慣化されていないので、目標達成率が下がります。

家で勉強できない場合はまずカフェに行くことをif-thenプランニングで習慣化しましょう。

カフェに行くのに慣れてきたとき「学校・会社帰りにカフェで勉強する」というif-thenが本領発揮します。

 

悪い習慣を減らすのには向かない

if-thenプランニングが効果を大きく発揮するのは良い習慣をつけるときです。

逆にネガティブな悪い習慣を減らしたい時には効果が小さいか効果を発揮してくれないんですね。

if-thenプランニングで悪習慣改善を試してみて、全く変化を感じられなかった場合はベイビーステップを使った習慣の改善をしていきましょう。

if-thenプランニングの効果をさらに引き上げる組み合わせ

if-thenプランニングの効果をさらに高めるために最強のtodoリストの作り方であるアイビーリーメソッドも取り入れてみましょう。

アイビーリーメソッドはたった20分の説明に4400万支払われたと言われているものすごい方法です。

組み合わせることで1日の生産性が爆上がりするので試してみてください。

あわせて読みたい
アイビー・リー・メソッドって知ってる?圧倒的な集中力と疲れない状態を手に入れるTodoリストの作り方! 効率的に作業を進めるために作るtodoリスト。 うまく使いこなせてるでしょうか? 一応毎日作...

 

どんなジャンルでも応用可能

このブログは集中力に関するブログなので、勉強や仕事で話をしていますが、どんなジャンルのことにでも応用可能です。

僕の場合病院に行くのめちゃくちゃ面倒くさがるので、月曜地元の駅まで帰ってきたらそのまま歯医者に行く。」とあらかじめ決めておくわけです。

そうすれば2倍の確率で歯医者に行くようになるんですね。

ダイエットでも使えますよ。

毎日18時になったら筋トレを始めるというのは僕の日課です。

今は習慣化されてますがら始めた当初はif-thenプランニングを利用してサボらないようにしていました。

応用範囲が広いので成長のためにどんどん活用していきましょう。

 

まとめ:目標達成できないのを手軽に改善できるのがif-thenプランニング!

まとめると少し長くなりましたが、if-thenプランニングは「〜のときーをやる」とあらかじめ決めておくというだけのことです。

めちゃくちゃ簡単でして、今日から始められる方法なので今後の勉強や仕事での課題やスキルアップに有効利用していきましょう。