勉強

リビングで勉強するメリット。できる人はあえてリビングで学習してる!

リビングで勉強をするメリット

全然勉強に集中できない。

でもいちいち家から出てカフェとかで勉強するのも面倒だしな。

という人にはリビングで勉強するのをオススメします。

リビングって思った以上に勉強に適した場所なんですよ。

この記事ではリビングで勉強することのメリットについてまとめています。

リビングで勉強するメリット

 

監視される

勉強に集中するには環境がとても大切です。

人の目がある方が集中できるというのは大人でも同じだと思うんですね。

もし仕事を会社じゃなくて家でやってもいいってなるとほとんどの人はかなり集中力が下がってしまうでしょう。

子どもならなおさらですね。

なので勉強はリビングでするようにすることで無意識に家族の目線を気にして集中力が高まります。

資格勉強をするときなどもリビングで勉強するといいでしょう。

 

程よく雑音がある

リビングには家族の生活音があります。

人間は静かすぎると集中できなくなるんですよ。

なので程よく雑音のあるリビングは集中しすい環境なんですね。

ただしテレビは別です。

テレビが付いてると集中どころかテレビ見てしまって全然勉強に集中できないってことはありがちですからね。

子どもにリビングで勉強してもらうなら勉強中はテレビを付けないように家族も協力しましょう。

勉強させておいて自分だけテレビみてるとか鬼です。

 

集中力を鍛えることができる

家庭にやってはリビングで勉強してるときも容赦なくテレビを観てると思います。

「テレビ気になって集中できない!」って自室にこもると誘惑だらけなので結局勉強しないでしょう。

ここは思考の転換です。

「テレビの内容を完全に無視できるレベルの集中力をつける」ことを目標にするんですね。

僕の家も僕がリビングで勉強していようがおかまいなしだったので、バラエティやドラマ、映画を見たい欲求を抑えつつ勉強してました。

結果として大人になった今は周りの音によって集中が乱れることはほぼなくなりましたね。

コップ割れたとかの突発的な音には反応してしまいますが。

これぐらいの集中力をつけることができれば、集中力がなくて仕事や勉強が進まないということはほとんどなくなります。

 

誘惑が減る

リビングはテレビを除けば比較的誘惑が少ないです。

自分の部屋は多くの場合遊び道具がたくさんあると思うんですね。

ゲームとか漫画とか雑誌とかいろいろ。

スマホもリビングだと見られてるので頻繁には見づらいですし。

スマホをつい見てしまう人は勉強が終わるまで家族にスマホを預かっといてもらうといいでしょう。

 

親が安心する

勉強しろって言われるか言われないかの境目だと思います。

親からするとやはり勉強してるかどうかは自分の目で見ないとわからないんですよね。

僕の家の話ですが、僕と弟はおそらくテスト前とか勉強量はそんなに差がなかったと思います。

ですが僕はリビングで勉強することが多くて、弟は自分の部屋で勉強してたんですね。

結果弟は「勉強しろよー。」と言われることがあったんですが、僕は一度も勉強しろと言われたことはありません。

もちろん戦略の一部なので大成功ですね。

人間強制されるとやる気がなくなるので、「勉強しろ」と言われたら勉強したくなくなります。

まだ小学生の子どもがいるなら「勉強はリビングでする」と習慣付けていくのもいいでしょう。

 

コミュニケーションをとれる

家族が仲良く入れるかどうかはコミュニケーションの量が大切です。

とくに小学生ぐらいの時しっかりコミュニケーションを取れていると中学生以降で反抗期とか入りにくい印象がありますね。

そのためにリビングでの学習を取り入れると子どもから話しかけてくれたりするし、勉強を教えることもできますよね。

勉強を教えることは親の頭の体操にもなるので一石二鳥ですね!

ただ無理に教えようとしなくても子どもが質問してきたら答えるだけでOKです。

 

疲れていてもなんとか勉強できる

学校や会社から帰宅すると一日の疲れがドッとでてきますよね。

少しでも勉強しようって気はあっても夕食とお風呂をすませて自分の部屋に入ると完全に休息モードになります。

ですがリビングなら上記の通り家族の目がありますからなんとか頑張ることができます。
と言っても効率は良くないので、早寝早起きして朝に学習時間をもっていった方が効率いいですね。

 

東大生はリビングで勉強してた人が多い

東大生の83%はリビングで受験勉強をしていたと言われるぐらいにリビングでの勉強はメリットが多いです。

勉強できる人があえてリビングで勉強をするということはそれなりにメリットがあるからなんですよね。

合う合わないがわかるのは最低でも1ヶ月ほどかかるかなと思うので続けてみてあまりに合わないようなら場所を変えるといいでしょう。

勉強場所に関しては「勉強場所に困ってる?使いやすいにオススメの場所を15箇所紹介!」にまとめてますので、「どっか新しい勉強場所探したい!」という人は参考にしてみてください。

 

まとめ:リビングで勉強するメリットは大きいから今日から始めてみよう!

やはり勉強ができる人は比較的リビングで勉強している傾向があります。

今日始めてもコツを掴むまではやりにくいかもしれませんが、慣れればすごくはかどるのでリビングでの勉強始めてみましょう。

最終的にかなりの集中力と勉強量を手に入れることができますよ。