集中力を劇的に上げて生活を楽しく

このブログでは集中力を上げる方法について書いています。集中力を上げて短期間でどんどん成果を上げていきましょう。気になることがあるという方はコメント欄でどんどん質問してください!

時間が足りない10の理由!隙間時間をうまく使えば1日はもっと長くなる!?

   


 

毎日毎日全然時間が足りない。

1日24時間とか足りなさすぎだろ。

 

と思ってる人は多いと思います。

特に情報社会になり情報が多くなるにつれてどんどん時間不足に悩んでる人が増えてますよね。

 

でも実際24時間でものすごい成果をあげてる人もいるわけなんですよ。

そういう人はどういう風に時間を使ってるんでしょうか?

 

今回は時間が足りない理由について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

時間が足りない理由は?

 

やることを詰め込みすぎ

 

 

やることをリストを作るのは今日やるべきことを視覚化して把握できるので良いことです。

しかしちょっとやるべきことを詰め込みすぎじゃないでしょうか?

 

毎日やることリストに書き出されていることを達成できていないようであれば少し多すぎると言えるでしょう。

優先順位を見直して今日やるべきことだけを書き出すようにしていきましょう。

 

本当に今日やらないといけないことって意外と多くないんです。

明日でもいいことはやることリストに書き込まず、リストに書いていることが早く終われば残った時間で次の日に行うことを前倒しで行うという感じで行いましょう。

 

毎日残ってしまうやることリストはやる気を削いでしまい集中力にも影響します。

集中力が下がれば当然1つ1つの作業を終わらせるのに時間がかかってしまうためどんどん時間は足りなくなってしまいます。

 

 

 

やることリストを作っていない

 

 

今日のやることリストを作っていないと本当にやるべきことを見失いがちになり、急に入ってきた作業に意識が飛びがちで時間が奪われてしまいます。

もっと後に回してもいいことをその場の判断で行ってしまってやるべきことがいつもギリギリということはないでしょうか?

 

普段から優先順位を気にせず色々なことをやってしまう場合は優先順位を明確にするためにもやることリストを作ってみましょう。

作るタイミングとしてオススメなのは夜寝る前ですね。

 

寝る前に作ることで布団に入ってから明日何から始めようかと気にする必要がなくなるし、朝に再度確認することですぐに作業を始めることができるんですよ。

最低でも朝には作って1日のやることと優先順位を決めましょう。

 

 

 

隙間時間を有効に使えていない

 

 

常に余裕をもって作業をこなしている人と常に忙しそうで「時間足りねえ!」って言ってる人の大きな差はスキマ時間の使い方にあると思います。

時間がない人は1~5分程度の隙間時間ができるとスマホでゲームをしたりtwitterやfacebookなどのSNSを見て過ごしてしまうんですね。

 

これが自分の成長につながるようなことならいいんですがたいていは時間潰しに使われています。

時間に余裕を持っている人はこの時間を有効活用していて勉強や情報収集、仕事を進めたりするのに使っています。

 

1分とかなんもできねえよって思うかもしれませんが結構有効活用できるんですよ。

勉強だったら1分でも復習の時間になりますし、情報収集もできます。

 

10秒でも仕事を進めようとする人もいるぐらいです。

何かを進めるのに使うのは面倒という人でもスケジュール確認や、todoの優先順位を再確認するぐらいはできますよね。

 

1回1回はほんの少しの差でも1か月1年と時間が大きくなるとびっくりするぐらいの差になっていくので隙間時間をうまく使っていきましょう。

僕自身ゲーム大好きですがそれでも隙間時間のスマホゲームは本当に時間の無駄だと思いますね。汗

 

 

 

SNSの見すぎ

 

 

さっきも言ったようにLINEも含めたSNSを見すぎている結果時間が無くなっている人はものすごく多いです。

twitterに1回3分とられているとしても10回あれば30分になります。

 

もし毎日1時間をSNSに浸かってるとすれば平日だけで考えても週5時間になります。

5時間ならいいじゃんって思う人もいるかもしれませんが、この時間を有効利用している人と比べて1週間で5時間も差がついています。

 

1か月なら20時間、1年だと240時間も差が出るんですよ。

240時間あったら何ができますか?

 

もしこの240時間を勉強に使えればもはや別人ですよね。

SNSを全て封印しろと言ってるわけではないですが必要以上にみるのはやめておきましょう。

 

 

 

ゲームのやりすぎ

 

 

スマホゲームをやってる人が最近ではとても多くなってます。

今までだとゲームとかやらねえよって言ってた層の人でもスマホのゲームが普通にやってたりしますよね。

 

僕がゲームは時間の無駄と思ってるのは特にスマホゲームです。

ストーリーがなくやめてしまうと得られるものが本当に少ないというかほぼないんですよね。

 

なんとなく残るのは虚しさだけということも。汗

以前は面白そうなゲームがあれば片っ端から試してた僕も最近ではスマホゲームをダウンロードすることはなくなりました。

 

その結果最初はものすごく暇な時間が増え、その時間を有効利用するようになったことでかなり時間に追われることは少なくなりましたよ。

 

 

ゲームは時間の無駄?僕のゲームに対する考え方

 

 

睡眠不足

 

 

寝不足は思っている以上に時間を奪います。

一見睡眠時間を削ってるのでその分時間は増えると思われるんですが、起きてる間の集中力がものすごく下がってるので効率面でいうと全然効果的でないんですね。

 

1時間睡眠時間を削ること集中力が落ち作業にかかる時間が1,5倍になってることもあります。

これだと1日中同じ作業をするとなればむしろ1日に進む作業量は減ってしまいますよね。

 

睡眠時間を1時間増やすだけで集中力が高まり作業を終わらせるのが早くなることがあるので、睡眠時間はしっかり確保しましょう。

時々3時間睡眠とかで元気な人がいますがよほど身体が慣れているか、体質からショートスリーパーなのでそういった人と比べてはいけません。

 

 

睡眠時間を調整すれば集中力がいっきに上がる!?毎日の眠気を改善するためには?

 

 

運動不足

 

 

運動をすると血流が良くなったりホルモン分泌が活発になることで集中力が高まるため生産性が上がります。

運動不足だといつの間にか頭の働きも悪くなってて時間が足りない原因になったりするんですね。

 

しかも運動不足っていっきに影響が出るわけではなく徐々に集中力や頭の回転が悪くなってるので気づかないことが多いんですよね。

学生の頃部活で忙しいのに頭もいい人がいたと思いますが、定期的に運動することで頭の回転が良くなってたんですね。

 

運動を継続的に行っていくことでBDNFという脳にいい影響があるタンパク質が増え、記憶力なども上がると言われています。

運動と学力や脳の関係については「脳を鍛えるには運動しかない!」という本に例も交えてわかりやすく書かれています。

 

 

 

 

 

気が散っている

 

 

いつも勉強や仕事をしている机とその周りは綺麗に片付いているでしょうか?

気にしてるつもりはなくても視覚から勝手に色々情報が入ってきて気が散ってしまうんですね。

 

なんか知らんけど時間足りないって人はまず机周りを片付けてみましょう。

それだけでかなり集中力を取り戻して時間を有効利用できるようになりますよ。

 

 

片付けをするだけで集中力はいっきに上がる?断捨離で集中力を手に入れて成功しよう!

 

 

ミスが多すぎる

 

 

本来なら防げるような簡単なミスをしてやり直している間に時間がなくなっているということ結構あると思います。

こういう場合は作業を完了する前に1分だけでもさっと見直すことでかなりミスを減らすことができるでしょう。

 

後になってミスを修正するとなると記憶があいまいになっていて必要以上に時間がかかったりするのも時間がなくなる理由のひとつです。

 

 

 

速く終わる努力をしていない

 

 

たいていの作業は今よりも速く終わらせることができます。

ですが時間を決めずにやっているといつまで経っても作業が早くならないんですね。

 

締め切りを作ったりタイムアタック形式で時間を測りながら行うことで1回あたり1分でも10秒でも早く終われるようになれば他のことに使える時間を増やすことができます。

必要以上の休憩や不必要なネットサーフィンを減らすことでも簡単に時間は節約できます。

 

色々な工夫をして30分時間を空けることができればその時間を次の作業に充てることができますし、勉強してスキルアップすることもできますよね。

 

 

残業を減らす13の方法!これで夜の時間に余裕をもとう!

 

 

まとめ

 

 

時間が足りないと言ってる人はたいてい時間の使い方が良くないからです。

1日24時間という決まった時間をみんなが持ってる中で余裕を持ってる人と持ってない人がいるという事実がある限り24時間をうまく活用すれば今よりもっと余裕を持つことはでいるんですね。

 

少しずつ時間の使い方をうまくなって時間が足りないという状況を打破していきましょう!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 - 集中力