ストレス解消方法

ストレスフリーな生活を送るための16の方法!やりたくないことはやらなくていい!

ストレスフリーな生活

現代はストレスだらけの社会ですよね。

昔に比べてストレスにやられてうつ病になってしまう人もはるかに多い。

じゃあなんでこんなにストレスがたまるのか?

理由は本当に様々ですよね。

ストレスフリーな生活送ってみたいと思いませんか?

今回はストレスフリーな生活を送るために知っておきたいことについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

労働時間は変わっていない

  • 長時間労働で鬱になった
  • ストレス溜まりまくってやばい
  • ブラック企業やべー

とか色々聞く現代ですが、実は労働時間は変わってないんですよ。

むしろ平均の労働時間は昔に比べると減ってるぐらいです。

まあサービス残業とかあるので隠れてる部分もあるでしょうが。

そういうわからない部分のこと言っても仕方ないので。

労働時間が変わってないということは長時間労働が原因のストレスじゃないってことなんですね。

ストレスフリーになるために

 

健康第一!

まずは健康です。

健康じゃなくて常に体調悪い、という状態だとそれだけでストレスがかかります。

ストレスが原因で体調が悪いということもあるんですがどこかで改善していかないと悪循環ですよね。

ストレスが常にかかった状態で仕事したり勉強したりすると作業は進まないしなんかしんどいしで更にストレスがたまってしまいます。

体調が悪いというのはそれだけでかなり損をしています。

今すぐ体調を良くするにはどうすればいいか考えましょう。

食生活を変えたり運動したりと体調管理は色々やることがありますよね。

食生活って思っている以上に大切です。

最近毎日コンビニでおにぎりとか買ってませんか?

自分でおにぎりを作るだけでもかなり健康的になるので一度作ってみましょう!

朝からお弁当作る時間がないって人は夜に夕食を多めに作って弁当箱につめればOKです。

健康のための優先順位として

  • 食事
  • 睡眠
  • ストレス対策
  • 運動

って感じなのでまずは食生活から変えていきましょう。

睡眠は食生活を変えるとある程度自然に良くなっていきます。

活動の時間帯を変えてみる

わざわざ一番人が多い時間帯に活動していませんか?

通勤ラッシュの身動き取れないような電車に乗ったりランチタイムで人がいっぱいの店に行ったり。

少し時間を変えるだけで人の数がかなり減るので変えてみましょう。

朝だったらいつもより1時間ほど早く家を出れば電車もスカスカとまではいかないかもしれませんが、ゆったりと自分のスペースを持てるぐらい空いているはずです。

一時間も早くでないといけないとか無理!って思うかもしれませんがこの一時間はめちゃくちゃ大切です。

まず会社に着くまでの疲れが全然違います。

慣れてくると朝は一番集中できる時間帯なので仕事が進む進む。笑

一時間早く会社に行っただけなのに普段2時間かけてやる仕事も終わるほどスムーズに進みます。

満員電車で会社に行くと人によってはまず休憩が必要だってなると思うんですよね。汗

早く行くことでそれがなくなれば残業もあまりなく帰れるかもしれませんよね。

勉強も朝学校に1時間早くいけば誰もいません。

そこで思いっきり集中して勉強すれば受験生でない限りは帰ってから勉強する必要がなくぐらいはかどります。

実際高校3年のとき毎日朝1時間勉強していただけで偏差値が10上がるほど集中して勉強できたのでオススメです。

満員電車のストレスから逃れる6つの方法

やりたいこと以外はやらない!

僕が考えている一番ストレスフリーになるのはやりたいこと以外はやらないということです。

もちろん毎日ダラダラとご飯食べてゲームして寝るとかそういうことじゃありませんよ。

今やってることは本当にやりたいことですか?

たとえば本当はダイエット指導とかトレーニング指導を仕事にしたいのに全然関係ないことしてるとか。

それって結構辛いですよね。

ストレスフリーになるためにはやはり自分のやりたいことを突き詰めるしかないので、生活のために仕事をしなくちゃいけないのは当然ですが今やりたくなり仕事をやっててそのまま定年まではきつすぎます。

ストレスの溜まり方はんぱないですよね。汗

今すぐバシっと仕事やめていきなり切り替えるというのは難しいかもしれませんが遠くないうちに自分の好きなことをして飯食っていけるように考えてみましょう。

ちなみに僕も運動方面の勉強をしててそれで飯食っていくのは厳しいって言われていますがそんなことはないと思っています。

自分がやりたいと思ってた方面で飯食えないっていうのはやっぱり少し努力が足りなかったんだと思うんですね。

ストレスフリーになるために副業を始める

ストレスフリーな生活を始めるために副業はとても効果的です。

副業がおすすめな理由は2つです。

  • お金を稼げる
  • 好きなことを仕事にできる

お金を稼げる

お金を稼ぐっていうのは実はめちゃくちゃ大事です。

世の中には「お金なんかなくたって幸せだったらいいんだ!」とか言ってる人いますが、それは超難しいんですよ。

実際のところストレス源として一番大きなのは金銭の問題だと言われています。

一人でもお金に余裕がなければ常に気持ちにも余裕がないのでストレスフリーとは程遠いですよね。

ですが今より月3万円多くあればどうでしょう。

かなり気持ちに余裕出ると思いませんか。

その差がストレス源を減らす元となってくれます。

好きなことを仕事にできる

2つ目の好きなことを仕事にできるというのもストレスフリーへの大きな第一歩になります。

いきなり今の仕事をやめて好きなことを始めるのはリスクが怖くてできないかもしれません。

ですが週末だけ自分の好きなことを仕事にしてみるとどうでしょうか。

たとえば週末だけトレーニングジムでバイトとして働いてみるとか。

最初はバイトですが、経験値を稼いで一人でも問題がなくなったときパーソナルトレーナーとして独立することができます。

で、パーソナルトレーナーとして十分な稼ぎが確保できるようになったら本業をやめるという選択肢も出てくるでしょう。

そうなれば一気にストレスフリーになりますよね。

好きなことを仕事にしてあまり好きじゃなかった仕事はやめられます。

選択肢を減らす

ストレスフリーになるためには必須の考えからですね。

普段人は1日の中で大量の選択をしています。

「何を選ぶ」という行為は思った以上に脳に負荷をかけていてストレス源になってるんですね。

何も考えていない場合は1日に何かしらの選択をしている回数は9000回だと言われています。

そりゃ脳も疲れてストレスになりますよね。

ここで意識的にできる選択肢を減らすだけでもストレスフリーにかなり近づくんですよ。

たとえば着る服。

曜日ごとに着る服を決めておけば毎日「今日は何を着ようか?これにする?やっぱあれにする?」と悩む必要がなくなるんです。

食事も決めるといいでしょう。

平日の朝はこれ。

昼食はこれ。

と決めておくとかなり選択肢を減らすことができるので時短効果だけでなく精神的なストレスを減らすこともできます。

最近流行ってるミニマリストなんかは極限まで選択肢を減らしている例ですよね。

ちなみに僕はファッションに無頓着というだけですが、外出する時に使う服は2,3着しかなくてあまり迷う必要がないです。

断捨離する。いらないものを捨てることでストレスを減らす

「これ前はよく使ってたからまた使うかも。」とか言ってるとどんどんものは増えていきます。

ですが一度使わなくなったものをもう一度使うようになることはほとんどありません。

  • いつか使うかも
  • もしかしたら今日使える?やっぱいいや

みたいな無駄な選択肢を増やしてストレス源にするぐらいならさっさと断捨離してしまいましょう。

思い出とかあって捨てにくいものは次の誰かに使ってもらうためメルカリとかで売るのもいいんじゃないでしょうか。

あわせて読みたい
断捨離が仕事と勉強中の集中力を劇的に高めてくれる?ものを減らすことで得られる7つのこと 以前断捨離=片付けみたいな記事を書いたが正確には断捨離は片付けではないですよ。 考え方を変えることの方が近いと思います。 ...

休む時は休む

時には休むことも大切です。

残りの時間常にフルスロットルで駆け抜けられるとかまずないです。

常に全力だと途中でしんどくなって嫌になりますよね。

嫌になったまま続けていると好きなことでも結局ストレスになってしまうかもしれません。

肉体的にも精神的にオーバーワークはストレスが一気に増すことがわかっているので常に調整しながら頑張っていきましょう。

このあたりは樺沢紫苑さんの「神・時間術」が参考になります。

運動する

精神的な疲れには睡眠も大事ですが体を動かすのも大切です。

特にウォーキングなどリズムよくできる運動はセロトニンの分泌も良くしてくれストレスを和らげてくれる働きがあります。

また運動はストレス解消にいいだけでなく、ストレスに強い脳と体を作ることにも役立ってくれます。

「脳を鍛えるには運動しかない!」では程よい運動を行うことでウツが改善した例や精神的なストレスを減らせた例などを出しつつ、運動と脳について詳しく書かれているので興味があれば読んでみてください。

普段まったく運動しないという人でもウォーキングならしんどくないと思うので少しだけ体を動かすようにしてみましょう。

ストレスを減らすためにはメリハリをつける

休むときは休み、やるときは全力でやる。

これ大切です。

メリハリをつけることによってやる気がなくなってしまうことがなくなります。

ずーっと同じペースでやっていると飽きてくるのでストレスになりますよね。

そうならないためにもしっかりとメリハリをつけて楽しんでやっていきましょう。

ちなみに自営業者にありがちですが、1日中ずっと仕事をしてる人は早死にのリスクが上がるぐらいストレスが溜まりまくるのでストレスフリーな生活をするためには場所と時間にしっかりとメリハリをつけていきましょう。

家では休む、仕事は外でやると決めておくのもいいんじゃないでしょうか。

周りに自分と同レベルを求めるとストレスの元に

自分がめちゃくちゃできる分野ありますよね。

でもその分野で他の人にも自分と同じレベルを求めるのはやめましょう。

相手に同じレベルを求めてできなかったらイライラしますよね。

しかもそのイライラは相手に伝わります。

そのせいで相手と仲が悪くなってしまったりする可能性があるので更に大変です。汗

相手には自分と同じようなことはできないと見下すのではなく、人それぞれ得意分野が違うんだと理解してお互いにプラスになるような関係を作っていきましょう。

ストレスフリーな対人関係を築くためには相手に期待しないのが大切になってきます。

愚痴らない

愚痴っても何もいいことはありません。

一瞬すっきりするかもしれませんが相手は他の人の悪口を聞かされているだけでなにもいい気はしません。

しかも「俺もこの人の何か言われてんのかなー。」とか思われたら信頼関係もなにもないですよね。

ストレスをためないために周りとの関係はとても大切です。

残業をやめる

残業はストレスフリーのためには早くやめるべきでしょう。

週の労働時間が多くなればなるほどどんどんストレスは溜まりがちになっていきます。

しかも困ったことに労働時間が35時間を越えると生産性が下がり始め、40時間を越えてからはさらに低下、55時間を越えると週40時間労働の時とほぼ変わらない状態になってしまうんですね。

これでは仕事してる意味ないですから残業はどんどん減らしてストレス源していきましょう。

残業を減らす方法については「残業を減らす13の方法!これで夜の時間に余裕をもとう!」で解説してますので参考にしてみてください。

広く浅くをやめる

人間関係もスキルも同じです。

広く浅くはあまり意味をもちません。

広くてもうわべだけの関係なんて疲れるだけですよね。汗

スキルもちょろっとかじっただけのものなんて使えません。

まずは狭く深いものを作りましょう。

そうすることで自分の居場所ができてこれならできる!って仕事を一本作れます。

その後で人脈を増やしていくもいいし自分のスキルに合った関係あるスキルを少しずつ増やしていけばいいと思います。

なんかあまりレベルの高くないスキルを徐々に全部上げていくのと一つずつ高レベルのスキルを身につけていくのではやっぱり高レベルのスキルを持ってる方が使っていきやすいですよね。

所属コミュニティを増やす

人は会社や学校など一つのコミュニティ内でうまくいってないとどんどんストレスをためてしまいます。

しかも他にコミュニティがなければストレス解消もできないんですよね。

ストレスフリーに近づくために参加コミュニティを増やしてみてはどうでしょうか。

  • 近くのフィットネスジム
  • 習い事(テニスとか体操とか)
  • 教室
  • ボランティア

など探せばコミュニティはいくらでもあります。

他のコミュニティでうまくいき始めてストレスがなくなったことでメインのコミュニティもいい感じになってくるというのはよくあることなので、ストレスフリーを目指すためにもコミュニティの数増やしましょう。

だいたい3つぐらいあるとかなりストレス源は減るんじゃないかなと思いますね。

対人関係を改善する

会社や学校でのストレスの多くは対人関係だと思います。

みんなと仲良くできてるだけで全然ストレスフリーになりますよね。

実際職場に仲の良い同僚や上司など「仲間」と思える人が3人作るだけで年収がかなり上がったのと同じぐらいの効果があると言われています。

満足の閾値を下げる

これもミニマリスト的考え方ですが、すぐに満足できる人はそれだけでかなりストレスフリーになります。

生活でいうとお金は大切ですよね。

なかったら生活できなくなってしまいます。

ですが1ヶ月に10万あれば十分だと感じている人と20万はないと十分と感じられない人では満足の閾値が全然違うんですよ。

1ヶ月10万で満足できるようになれば、場合によっては年収は下がるけど自分の好きな仕事とか残業がない職場に転職することが可能です。

20万ないと満足できない場合は年収下げてまで転職するという選択肢がなくなって、面白くもない仕事をイヤイヤこなす毎日が続く可能性高いでしょう。

一旦安い場所に引っ越して最低限の生活をして無理やり満足できる閾値を下げるのもおすすめです。

僕も学生時代市内で家賃とか含めて1ヶ月10万円以内で生活したことで、今は気持ち的にめちゃくちゃ余裕のある生活ができるようになりました。

まとめ:ストレスフリーな生活を作るには変化が必要。少しずつ周りの環境を変えていこう。

ストレスフリーになるためにはなにかしら行動しないといけません。

このしんどい状況なんとかならないかなーって思ってても意味ないんですね。

なのでなんとかしてやるって気持ちでどんどん行動していきましょう。

そうすることで遠くないうちにストレスフリーな生活が近づいてきます!

やりたくないことからはどんどん離れてやりたいことやっていきたいですよね。