集中力を劇的に上げて生活を楽しく

このブログでは集中力を上げる方法について書いています。集中力を上げて短期間でどんどん成果を上げていきましょう。

ストレスで胃が痛い!今日からできる7つの解消法

   

ストレスで胃が痛い

 

 

 

ストレスがたまりにたまって胃が痛い!

そんな人いませんか?

 

僕の周りでもいます。

胃がいたくなるまでストレスがたまってるのは相当我慢している証拠ですよね。

 

今回はストレスで胃が痛くなってしまう人の対処法について書いていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

胃痛対処法

 

 

温かいものをゆっくりと飲む

 

 

 

温かいものを飲むことで体を温めることができます。

胃痛がくるのは胃の血管が収縮してしまって血流が少なくなっている可能性があるんですね。

 

その場合は温かいものをゆっくりと飲むことで解消することができます。

温かい飲み物はほっとしますよね。

 

ホットミルクなどは気分を落ち着かせることもできるので自律神経のバランスを整えるにもいいですよ♪

トリプトファンが含まれていて睡眠も良くすることができるので寝る前のホットミルクはオススメです。

 

 

 

 

カフェインをさける

 

 

 

カフェインは胃を刺激してしまうので胃酸過多などで胃が荒れやすくなっている場合は注意しましょう。

コーヒーだけでなく緑茶や紅茶にも入っています。

 

ストレスからの胃痛の場合は自律神経のバランスが崩れています。

カフェインは交感神経を刺激することで眠気を覚ましたりといった効果があるんですが、胃痛になっているような状態でカフェインをとるのはあまり良くないんですね。

 

コーヒーとか飲みたいときはお腹が減っている時はできるだけ避けましょう。

カフェインで胃酸が促進されてこれもまた胃痛につながってしまうんです。

 

なのでできるだけ食後や食事中に飲むようにすると胃酸で胃が荒れるのを防ぐことができますよ♪

 

 

 

 

納豆を食べる

 

 

納豆や山芋などのネバネバしたものは胃の粘膜を守ってくれます。

栄養価も高いですしね♪

 

毎日なにかしら食べるようにしてみてください。

里いもやオクラなど結構色々あるので毎日違うものを食べていくと工夫次第では全然飽きずに食べることができますよ!

 

 

 

 

 

湯船につかる

 

 

お風呂いつもシャワーで済ませていませんか?

ゆっくりとお風呂に入るのは自律神経のバランスを保つのにとてもいいことです。

 

疲れがとれない日が続くとだんだんしんどくなってきますよね。

その状態が続いたら疲れがとれないというのもストレスになってきます。

 

僕の場合2,3日シャワーで済ましているとだんだん体が重くなってきてやる気も下がってきてしまいます。

それだけお風呂に入るのって実は大切なことなんです。

 

シャワーだけで済ましている人は今日から湯船に入ってみましょう。

副交感神経が働きやすくなって疲れのとれ方が全然違うし睡眠の質もめちゃくちゃ良くなりますよ!

 

 

 

 

ストレスを発散させる

 

 

たまにストレスをなくせって言われると思いますが完全なストレスフリーとか無理ですよね。笑

今の耐えきれないストレスを与えてくるものから逃げられないから胃痛がきてしまうほどになってしまうんです。

 

なのでできるだけストレスを発散させる方法を考えてみましょう。

オススメは運動です。

 

運動を継続しているとうつ病がましになってくるというほど運動は効果があるんですね。

学生の時体育の時間の後はちょっとした疲れと爽快感があったと思いませんか?

 

僕はそのまま次の授業は爆睡だったのでストレス発散しまくりです。笑

運動はしたくないという人は自分がストレス発散できてるなーと思うことをしてみましょう。

 

ギャンブルはオススメできません。

負けたら余計ストレスですからね。笑

 

 

 

仕事のストレスを解消したい!今日から使える9つの方法

 

 

 

 

腹式呼吸をする

 

 

呼吸を整えるのも自律神経を整えます。

 

交感神経が優位になっているときは呼吸が浅くなっている場合が多いです。

呼吸には胸式呼吸と腹式呼吸があります。

 

普段なにも考えていないときは胸式呼吸かもしれませんね。

胸式呼吸は交感神経は働かせ、腹式呼吸は腹式呼吸は副交感神経を働かせることができるので、ストレスで胃痛のときとかは腹式呼吸をしてみるとよいです。

 

腹式呼吸で深呼吸を普段からすることでリラックスした状態を保つことができるので試してみてください。

僕は休憩に入ると数回深呼吸するようにしています。

 

 

 

 

炭酸飲料を飲む

 

 

胃痛がしているときに炭酸飲料を飲むと治まるそうです。

炭酸飲料はアルカリ性だから胃酸過多の場合は中和してくれるのだとか。

 

また炭酸にはこのような効果があります。

  • 慢性胃弱体質の改善、胃腸病の回復
  • 食欲増進
  • 便秘緩和(ただし体質により下痢になるかも。汗)
  • 糖尿病改善
  • 疲労回復

 

結構いい効果ありますよね。

ただ砂糖のいっぱい入ったものを毎日飲むと太りますし糖尿病改善どころか糖尿病まっしぐらなので気をつけましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

胃が痛くなるといっても理由はさまざまです。

今回はストレスから胃痛が来る場合について書いてみました。

 

一度試してみてください♪

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 - ストレス解消方法