集中力を劇的に上げて生活を楽しく

このブログでは集中力を上げる方法について書いています。集中力を上げて短期間でどんどん成果を上げていきましょう。

目の疲れをとる9つの解消法!集中力を保つには目も大切に!

   

目の疲れ 解消

 

 

目疲れてる人多いですよね。

 

今は昔に比べてパソコンやゲームなどで目をめちゃくちゃ使うようになってしまったので目の疲れがとれなくて大変な人が多いと思います。

 

僕がパソコンやゲームをしている時間はめちゃくちゃ長い人に比べるとそこまで多くないですが、それでも目が疲れてるなーと感じることはよくあります。

 

 

今回は目の疲れを取る方法について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

目の疲れをとる方法

 

 

目が疲れているとなかなか作業に集中しにくいですよね。

しっかりと対処していきましょう♪

 

 

 

温かくしたタオルで温パック

 

 

タオルをレンジで温めて目の上に置きます。

 

レンジで温めたものをすぐに乗せるので熱すぎてやけどしてしまうことになるので少しだけ冷ましておきましょう。

 

目の周りの筋肉が凝っていると血行が悪くなるのでなかなか栄養や酸素が行き渡らなくなっているんですね。

温めることで凝りをほぐして血行良くしていくんですね♪

 

 

 

 

目の体操をする

 

 

普段パソコンなどをしていると画面だけをずっと見ていますよね。

パソコン見ていると思ってた以上に長い時間画面をみて動かなかったということはよくあります。

 

そのとき目はずっと動いてないのでめちゃくちゃ凝りますよね。

少しでも凝りをましにするために目の体操をしましょう。

 

目の体操は休憩ごとにやると決めておいたら定期的にできるので良いと思います。

 

 

https://youtu.be/Fluc6SrZ2_M

 

 

 

 

 

 

電気をつける

 

 

 

朝とか夜に部屋が暗いままパソコンやスマホをみていませんか?

周りが暗いのに明るいものをみているとめちゃくちゃ疲れます。

 

一緒に寝ている人がいて電気付けられない場合は仕方ないかもしれませんがめんどうだとかの理由でつけないのはやめましょう。汗

 

 

 

 

パソコンの照明を調整する

 

 

パソコンの照明を部屋の明るさと合わせて調整してみましょう。

 

さっきの部屋の電気をつけられない場合は照明一番暗くていいですし、部屋は明るいのに照明が暗かったら見づらくなってつい目を凝らしてしまいますよね。汗

目を凝らすと疲れてしまうので照明の明るさはできるだけ合わせるようにすると疲れにくくなります。

 

 

 

 

パソコンとの位置を調整する

 

 

パソコンの位置が高すぎたり低すぎたり、めちゃくちゃ遠かったり近かったりすると目が疲れやすくなります。

 

位置を少し変えるだけで目にとってはかなり楽になるので調整してみましょう♪

今は調整するためのものが結構売っていますのでそういうものを使うのもありですね!

 

 

 

 

頻繁に休憩を入れる

 

 

休憩を短時間に頻繁に入れるようにすると疲れにくくなります。

 

長時間の作業になると「あーまだ2時間もしないと」って思いますよね?

でも20分とかだったら頑張れると思います。

 

頻繁に休むことで目の体操したりと休憩になるんですが精神的にもかなり負担が少なくて楽なんですね。

休憩の回数を増やすだけ目の疲れがましになるんだったらやってみないと損だと思いませんか?笑

 

 

 

 

栄養をしっかりととる

 

 

現代で栄養がしっかりと摂れている人はかなり少ないと思います。

カロリー足りてる、じゃなくて栄養バランスが整っているって意味でですよ?

 

栄養素が足りていないと体も疲労をうまくとれなかったりします。

毎日は少しずつ取りきれない部分があったりするだけなのですが、それが一日一日積み重なっていくと数か月後にはめちゃくちゃ疲れた状態になってしまいます。汗

 

なので栄養バランスもしっかりと考えた食事メニューにしてみましょう。

食事はすぐに効果が表れてくるわけではないですが時間が経つごとに食事に気をつかった人とつかってない人の差が大きくなってきますよ♪

 

 

 

 

姿勢を正す

 

 

わかってはいてもパソコンとか使ってると姿勢が悪くなりがちですよね。

でも本当に良くないのでできるだけやめましょう。

 

猫背になっているとその分画面が近くなります。

すると目に入る光が多くなるので疲れやすくなりますよね。

 

猫背は血行が悪くなるので循環が悪くなって肩こりや目の周りの筋肉の凝りにつながります。

自分が姿勢悪いとわかっている人は定期的にストレッチでのばしてみましょう。

 

 

 

 

スタンディングデスク

 

 

スタンディングデスクってしっていますか?

 

少し前から特に海外では流行しているそうです。

名の通りたったまま作業するんですね。

 

立ったままするので姿勢が良くなって血行も良くなったり普段座っている時は足の筋肉を使わないので鍛えられるようになります。

足の筋肉が衰えると循環が悪くなってしまうので少しは運動したいのですがデスクワークだとなかなか機会がないですよね。汗

 

デスクワークを立ったままにすることで仕事してる最中に足を鍛えられて一石二鳥です♪

 

最初は少し足が疲れますが慣れてきたら気にならなくなるし足が細くなります。

むくみや腰痛、頭痛、肩こりなどにも効果があって僕としてはメリットばかりなのでオススメです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

目が疲れていたらかなりやる気をそがれますよね。汗

できるだけの対策をして少しでも疲れを解消していきましょう!

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 - 目の疲れ