集中力を劇的に上げて生活を楽しく

このブログでは集中力を上げる方法について書いています。集中力を上げて短期間でどんどん成果を上げていきましょう。気になることがあるという方はコメント欄でどんどん質問してください!

満員電車のストレスから逃れる8つの方法

      2017/04/27


 

 

満員電車ってめちゃくちゃストレスかかりますよね。

朝から電車にもう入れないよ!って感じのところから更に押し込まれて。

 

満員電車以上に身動き取れないことって他にないんじゃないかってぐらいです。

通勤・通学をするとなったら電車に乗ることが多いですよね。

 

自転車や車も多いですが満員になるぐらいみんな電車を使っています。

1日の最初でストレスかかりまくって疲れてたらその後全然集中できなくないですか?

 

ストレスは集中力を劇的に下げます。

できるだけ少ない方がいいんですよね。汗

 

とあるイギリスの心理学者の調査によると満員電車のストレスは「本物の戦場以上」だそうです。

これはなかなか半端ないですよね。笑

 

今回は満員電車を避けてストレスをためない方法について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

早い時間に家を出る

 

 

今乗っている電車が常に満員なら早い時間の電車に乗るようにしてみましょう。

場合によっては1本早い電車にするだけで満員じゃなくなる可能性もあります。

 

オススメは30分~1時間早めに出るといいですね。

最初は少し眠いかもしれませんが、満員電車に毎日乗るよりも全然ストレスにならないし、会社や学校についた後の疲労感が全然違います。

 

1時間早く出てゆっくりと座って電車に乗れたら勉強できますよね。

しかも着いてからまだ1時間もあるので勉強できるし、あらかじめ仕事の用意をするとかもできます。

 

1時間勉強したら疲れるやん!って思うかもしれませんが大丈夫です。

始業時間までがっつり勉強しても満員電車の疲れよりはるかに軽いです。

 

むしろ生産的なことをできてモチベーションが上がったまま1日を過ごすことができますよ♪

 

 

 

マスクをする

 

 

満員電車に乗るときマスクをするというのもストレスをためにくくする方法です。

ぎゅうぎゅうなので当然動けないですよね。

 

動けない時に限って周りに臭いがきつい人くるんですよ。汗

臭いって相当耐え難いですよね。

 

マスクをすることで少しは対応できるのでもしものときに備えてみましょう。

 

 

 

始発に乗る

 

 

ちかくに始発の駅があればできるんですが最寄駅から目的地の反対方向に向かってでも始発に乗るといいですよ。

かなり面倒だと思うかもしれませんが早い時間に出るのと同じで、最初から乗ってれば確実に座れるのでストレスはめちゃくちゃ抑えられます。

 

満員電車の場合座れるかどうかってめちゃくちゃ大切なのでちょっと遠回りしてでも全力で座りましょう。笑

座るだけでそのあと1日の効率が全然違ってきますよ!

 

 

 

音楽を聴く

 

 

ちょっとでも満員電車の辛さをマシにするために好きな音楽を聴きましょう。

普段ならノリノリになれるような音楽を聴くことで満員電車のストレスをマシにしてくれます。

 

音楽聴くだけならイヤホンあれば大丈夫なので本とかスマホと違って周りにも迷惑かけないですからね♪

ただ押されてイヤホンがはずれる可能性があるので注意しましょう。

 

イヤホン落ちたりしたらもう取れないですから。笑

 

 

 

電車通勤をやめる

 

 

できるなら電車通勤やめちゃいましょう!

 

自転車で通える距離なら自転車か徒歩で通勤することをオススメします。

朝から運動すると代謝が上がって1日活発に動くことができます。

 

運動することで気持ちもスッキリするので集中力を上げることができるんですね。

受験の時とかでも休憩中に散歩と集中力が戻ったりするんですが、社会人も同じです。

 

社会人になって仕事を始めると運動不足になってしまう人が多いです。

だから電車にはお腹がポッコリした人多いんですね。汗

 

往復を自転車にすることでしっかりと運動できて健康にいいので是非自転車通勤してみましょう。

思った以上に集中力が上がりますよ!

 

 

 

引っ越す

 

 

家族がいるとなかなか難しいですが電車通勤をやめるために近場に引っ越すという方法もあります。

引っ越すことで多少家賃が上がってしまうかもしれませんが、長期的な目で見るとそれでも近くに引っ越して電車のストレスをなくすのも効果的だと思うんですね。

 

毎日満員電車に乗っているとそのストレスや疲れから生産性は劇的に削られています。

結果もっと仕事ができるはずなのにできなくなってしまって昇進もままならないという状態になってしまいかねないわけです。

 

昇給はあまり見込めない会社の場合は通勤時間が無くなった分を自宅で行える副業の時間にしてみると将来何かあったときの2本目の収入源を作るという意味でもメリットは大きいと思いますよ。

 

 

 

入り口付近に乗らない

 

 

満員電車に乗ってしまった!

 

そんなときはできるだけ奥に入って入り口付近に乗らないようにしましょう。

電車の入り口はみんな入ってくるし出ていくしで常にぎゅうぎゅうです。

 

でも意外なことにつり革があるような奥に入ると混んでるけど満員ではない、って感じのことも多いんですね。

しかも椅子の前に立ってたらもしかしたら座ってる人が下りるかもしれません。

 

座れたら勉強もできるし朝はゆっくりしとくでもいいです。

とにかくストレスがたまりにくくしていきましょう。

 

 

在宅ワークに切り替える

 

 

最近は会社にいなくてもできる仕事が増えてきました。

職場によっては「何で会社に行かないといけないんだろう?」っていう場合もあるでしょう。

 

そういう場合は上司に相談してリモートワークにできないか聞いてみましょう。

「そんなの絶対無理って言われる!」と思っても聞いてみてください。

 

無理と思い込んでるだけなのと無理って言われた状態では全然違います。

 

もしくは在宅でできる仕事を探すというのもありですね。

急に今の会社をやめることはできないはずなので、平日の朝夜と休日に少しずつ家で仕事ができる環境を整えていきます。

 

ネットを使っての仕事なら1年ぐらいで独立できる場合もあるので、1,2年の我慢と思い切って新しい仕事を作り出すのも考えてみましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

満員電車のストレスは本当にやばいです。

満員電車で疲れて仕事で疲れて帰ってから勉強なんて至難の業なのでせめて電車のストレスをためないようにしましょう!

 

試してみるとわかるんですが満員電車は思っている以上に体力もっていかれてますよ。笑

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - ストレス解消方法